フェイスブックを使った婚活は怪しい?

フェイスブックを使った婚活は怪しい?

フェイスブックを使った婚活は怪しい?

ネットでの婚活も主流に成りつつある中、最近ではSNS系の婚活、その中でもフェイスブックを利用した婚活が流行しています。

 

実際のところどうなんだろう?と私も始めとても不安でした。例えばこのような不安ありませんか?

  • 出会い系とどう違うのか?
  • 出会い系みたいな軽いノリではないか?
  • 私も不安がありました。

ということで、フェイスブック婚活アプリで最も有名な、「ペアーズ」に登録して怪しいのか?評判通りなのか?暴いてみました!

 

 

FBアカウント使用で信頼度上昇!

フェスブック婚活とは、主にフェイスブックのアカウントを使って会員登録する、アプリです。

 

現在会員数が110万人のペアーズですが、今までの出会い系と決定的に違うのがフェイスブックのアカウントでしか登録できないということです。

 

更に、いたずら登録などを排除するために、フェイスブック上で友達が10人以上いるアカウントでないと登録できないシステムとなっています。

 

また、ペアーズでは、徹底した事務局側の監視体制、例えば、プロフィール写真の偽造などは、すぐに警告がきます。場合によっては即解除されるときもあります。

 

 

ペアーズは、月額制なので安心できる

今までの出会い系では、女性に連絡するたびにポイントが消費し、ポイントがなくなったらまたまとめてポイントを買う・・・・

 

という連鎖で気付いたらお金をたくさん使っていたなんてこともありますよね・・・

 

ペアーズでは月額制で使い放題なので、こういった心配は要りません。
※女性は無料です

 

 

>>ペアーズの料金システム詳細はこちら

 

フェイスブックで婚活するメリット・デメリットとは?

私がペアーズを利用した理由は、

  • とにかく恋人が欲しい!
  • それも比較的真剣にお付き合いできる女性が良い!

そう思ったのがきっかけでした。

 

勿論、婚活目的で登録している男性・女性も多いです。

 

ペアーズは、恋活・婚活目的の登録割合でいうと、恋活目的が5〜6割で、婚活目的が3〜4割、他には、どっちも該当する方などなど。

 

 

ペアーズのメリット・デメリット

デメリット

婚活だけのサイトではないということです。恋活目的の方が少し多いかもしれません。

 

また、40代の女性は厳しいです。若い方が多く、40代の女性は相手にされない傾向にあります。

 

40代限定のコミュニティーとかで活動すると可能性はありますが。努力次第ではありますね。

 

また、顔が見えないSNS婚活では、待ち合わせしていた場所に現れないということもあります。ある程度精神力も必要です。

 

ただ、婚活パーティーや結婚相談所よりはお金もかからずに暇なときにスマホを使ってできるので便利であることは間違いないですね。

 

実際に色んな結婚サービスを利用している方は、ほとんど登録しているのがフェイスブック婚活アプリです。

 

メリット

登録者が多く、割と若い方が多いです。20代〜30代が中心ですね。

 

また、フェイスブックのアカウントを利用しているので、比較的ごく普通の一般人が多く、今までの出会い系のイメージとは全く異なるのではないか?と思います。

 

それから、「真剣にお付き合いしたい!という方がとても多いな」と感じました。

 

これもフェイスブックアカウントでの登録による出会い系という概念を覆したのという表れですね。

 

また、ペアーズでは登録してもフェイスブック上で友達に一切バレないシステムになっているので安心ですよ!

 

 


このページの先頭へ戻る